October 30, 2016

理事長 上昌広

ライフライン21がんの先進医療【連載】医療ルネッサンス_23 画期的抗がん剤「二ボルマブ(オプジーボ)」の薬価は、患者視点での国民的な議論が必要

https://gan-senshiniryo.jp/magazine/backnumber/mgz_1988

October 30, 2016

研究協力者 坪倉正治

福島民友 連載「坪倉先生の放射線教室」95_海外と違う食品基準値

http://www.minyu-net.com/kenkou/housyasen/FM20161030-123341.php

October 30, 2016

理事長 上昌広

ビートたけしのTVタックル 

命の砦に“大問題”今、医療の現場が危ない 人手不足にモラル崩壊!看護師&医師は見た

http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/backnumber/0135/

October 30, 2016

研究協力者 坪倉正治

福島民友 連載「坪倉先生の放射線教室」95_海外と違う食品基準値

http://www.minyu-net.com/kenkou/housyasen/FM20161030-123341.php

October 26, 2016

昨日の参議院厚労委員会で三原じゅんこ議員( 三原 じゅん子 (Junco Mihara) )が、新専門医制度について質問しました。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

基幹病院の認定基準の緩和や女性医師への対応について、厚労省の担当者が答弁しました。オープンに議論し、コンセンサスを形成するのは、とてもいいことです。そのためにご尽力いただいた三原議員に心より感謝申し上げます。

新専門医制度の問題は大学教授と厚労省だけの閉鎖的な環境で議論がすすみ、研修する若手医師や地域の医療関係者の...

October 26, 2016

研究協力者 尾崎章彦

JBpress ドゥテルテ大統領もう1つの戦い、避妊大作戦
東日本大震災の被災地に勤務する外科医から見たフィリピン

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48240

October 25, 2016

研究協力者 坪倉正治

福島民友 原発事故以前からヨウ素 十分摂取 子どもの尿中濃度調査 ・ひらた中央病院

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20161025-121994.php

October 23, 2016

研究協力者 坪倉正治

福島民友 連載「坪倉先生の放射線教室」94_「底魚の汚染」減少傾向に

http://www.minyu-net.com/kenkou/housyasen/FM20161023-121508.php

October 21, 2016

ネパールの研修医アナップ君のレターがランセットに掲載されました。ネパールの医療改革のレポートです。途上国での医学教育利権を取り上げています。

http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(16)31864-5/fulltext

今夏、日本留学中に谷本哲也医師に指導されて書きました。コーディネートは樋口朝霞さん、新村院長をはじめときわ会の皆さんにご支援いただきました。感謝申し上げます。

地道な国際交流ですが、こういう作業を積み上げることで、相互理解が進むと考えて...

October 21, 2016

小杉医師の文章です。彼は埼玉県出身。谷本勉強会で、この問題を議論しました。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48119
先日、厚労大臣経験者と議論しました。彼は、日本の医師数が増えており、世界の平均より少し少ないだけだと言っていました。問題は偏在であると。
では、埼玉県の問題は、どうやって改善するのでしょうか。人口は720万人。今後、医療需要が急増します。小手先の対応では無理です。

この大臣は、自分で考えたわけではないでしょう。役人の説明を、そのまま話していたかんじでした。
正確な情報を国民に提...

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ