週刊新潮

2020/03/04

理事長 上昌広

週刊新潮(2020年3月5日号) 【コメント】「豪華客船」死者は人災でもなぜか聞こえてこない遺族の怨嗟

 

〔 転 載 〕デイリー新潮(2020/3/4) https://www.dailyshincho.jp/article/2020/03040558/?all=1

コメント抜粋「軽症や無症状で検査を受けていない人や、受けられていない人が大勢いると考えたほうが自然。陽性患者を見ても約8割は軽症です。また2009年に流行した新型インフルエンザの感染者数は、7カ月で1千万人を超えたとのデータがあります。『隠れコロナ患者』も現時点で100万人程度いたとしてもおかしくありません」

「ダイヤモンド・プリンセスで亡くなった方は明らかに政府による人災です」「『放置』された84歳の女性は早期にPCR検査を行い、現在、一定の効果があると言われている抗HIV薬を投与すればかなりの確率で助かったはずです。政府はこの責任を追及されることを恐れていて、それを避けるために、身元などの不都合な情報を開示しないと見られても仕方がない」

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload