週刊朝日

2020/03/05

理事長 上昌広

週刊朝日(2020年3月13日号) 【コメント】【新型コロナ】「高齢者を殺す気か」の声も 安倍首相、休校要請の支離滅裂

「蔓延期の感染症対策は、とにかく死者を出さないことが目的です。つまり、高齢者を守ること。高齢者は子どもなど家庭でうつされます。風邪の症状のある若い人の検査が必要なのです。感染がわかれば、高齢者や持病のある人と距離を取ることができます。」

「高齢者の感染が見つかったら、早期治療が肝心です。脱水症状などを起こして、すぐに重症化しますから、治療が1日早いか遅いかでずいぶん違ってきます。ところが、帰国者・接触者相談センターに相談するのは、いまだに高齢者でも37.5度以上の熱が続くことを目安にしている。」


〔 転 載 〕AERA dot.(2020.3.4) https://dot.asahi.com/wa/2020030300043.html?page=1

※他媒体に掲載有り

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload