EAGLE’s ANGLE, BEE’s ANGLE

2020/07/08

共同研究者 高橋謙造

EAGLE’s ANGLE, BEE’s ANGLE(2020/4/6) 

【インタビュー】コロナ対策、なぜ政府に不信感が増すのか〜高橋謙造・帝京大学大学院教授に聞く〜 第1回

https://media.mayamajin.jp/coronavirus-measures_01/


―― PCR検査を積極的に実施しないのは、感染者数の増加を明らかにしたくないからという見方もある。それもまた不信感を募らせる原因になっているのではないか。

大元のところで不信感につながっているという気はする。しかも、司っているのが国立感染症研究所。国立なので国が管理しているんだろう、国が止めているんじゃないかと思ったのではないか。

私見だが、国立感染症研究所は、全国にある地方衛生研究所と独特な心理的な距離がある。国立感染症研究所の方から以前聞いた話だが、地方は自分たちが得たデータを基に発表したり、論文を書きたいと考えているのに対し、彼らは自分たちが管轄しているデータは手元に置きたがっているようだ。

ただ、感染者全員を確定するために PCR検査をやっている国はない。これだけ感染者が増えた今となっては、医療崩壊を起こさないため、感染の疑いが濃厚な人だけ検査するのも一つの手段。結果としてたまたま今のやり方が合っている。

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload