AERA dot.

2020/08/23

理事長 上昌広

AERA dot.(2020.08.21) 【コメント】医師1335人アンケートで見えた いま医師が望む「医療崩壊防止」「新型コロナ対応」策

https://dot.asahi.com/aera/2020081900020.html?page=1

 

「PCR検査は、陽性を見つける感度は感染初期は確かに低いといわれていますが、誤って陽性と判定する特異度はほとんどありません。科学誌『ネイチャー』は7月、『コロナの検査は感度より頻度』という記事を掲載しました。世界の専門家の間では、定期的にPCR検査を行うことが常識になりつつあります」
「医師や看護師ら医療関係者にPCR検査をし、院内感染を抑止すべきです。警察官や自治体職員などエッセンシャルワーカーにも必要だと思います」

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload