AERA dot.

2020/09/03

理事 久住英二

AERA dot.(2020.9.2) 【コメント】爆笑・田中と山口もえも…増加する家庭内感染「高価すぎるPCR検査」に課題

https://dot.asahi.com/wa/2020090100058.html?page=1

 

 「家庭内にウイルスが持ち込まれた場合、感染を防ぐ方法はありません。従来のように症状が出た人だけPCR検査に回すような体制では、感染が失速しないことがわかっています。社会全体の感染を抑えれば、自動的に家庭内感染も職場内感染も減る。そのためには高齢者と同居している人や、老人ホームなどに勤める人は週1回くらいのペースで検査を受けられるようにしなければなりません。

 検査費用が高すぎます。新型コロナと同じRNAウイルスのC型肝炎の検査費用は4千円程度です。高齢者と同居する人やエッセンシャルワーカーの定期検査を推奨し、民間の検査会社に回す代わりに費用をディスカウントさせる。厚生労働省や、感染者の多い東京都は民間の検査会社とそういう交渉をするべき。」

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload