top of page

MNiST

インターン 溝上希





現場からの医療改革推進協議会第十八回シンポジウムにてMNiSTメンバーと「Msta」体験・紹介活動を行いました。後左から二人目が溝上



MNiSTからのメッセージ

 私たちMNiSTは株式会社MNESご支援のもと、「学生の目線から医療を、そして世界をより良いものにしたい」をモットーに活動しています。  今持っている教科書は1枚のキー画像しかなくて立体構造がわかりにくい、画像診断は正常構造を知っていることが前提でとっつきにくい、そのような学生の声からMsta(https://mnist-msta.web.app/)は生まれました。 Mstaは今まで2次元で見ていたCTやMRIを、実際の医療現場と同様に3次元的に見ることができるのが大きな特徴です。 コンテンツも正常構造を解説動画付きで学べるBasicページと実際の症例を検索できるCatalogueページを提供しており、医学に触れて間もない医学生から現場で働く医療スタッフまで幅広い人々の学習をサポートすることができます。 Mstaは「画像診断は専門性が高く初学者には難しい」というイメージを払拭してくれると思います。ぜひご活用ください!


留言


bottom of page