top of page

The Lancet Oncology


研究員 尾崎章彦

【コメント】South Korea backs Japanese plan to release Fukushima waste water 2023/7/13

「“It is generally believed that discharging treated water into seawater has not, and will not, lead to an increase in cancer cases in Japan.”

With respect to cancer care in the context of the release of the treated water, Ozaki commented, “Regarding broader cancer care recommendations, there is no need for special cancer management protocols in the Fukushima coastal area.” He recommended that “the emphasis should be on early detection and diagnosis, primarily through the implementation of regular cancer screenings, which has evidence supporting their role in decreasing mortality, as well as the application of standard cancer treatments.”」

ーーーーーーーGoogle翻訳(原文優先)ーーーーーーーーー

「『一般的に、処理水の海水への放出は、日本におけるがん症例の増加にはつながっておらず、今後も引き起こさないと考えられています。』 処理水の放出に関連したがん治療に関して、尾崎氏は『より広範ながん治療の推奨に関して、福島沿岸地域では特別ながん管理プロトコルは必要ない』とコメントした。同氏は、『主に定期的ながん検診の実施を通じて、早期の発見と診断に重点を置くべきである。これには、死亡率の減少におけるがん検診の役割を裏付ける証拠があり、また標準的ながん治療の適用も必要である』と勧告した。」

ความคิดเห็น


bottom of page