HPVワクチン騒動の論点

新潮社のフォーサイトに、HPVワクチン騒動の問題点をまとめた文章を寄稿しました。

 HPVワクチンの安全性については、すでに世界的なコンセンサスがあります。一方、今回の騒動で、我が国では無過失補償制度が機能しませんでした。

 ワクチンの安全性と、患者救済は別個に議論すべきです。

 お読み頂ければ幸いです。

「子宮頸がんワクチン訴訟」で明らかになった「情報」と「制度」の不足

http://www.fsight.jp/articles/-/41084

#ブログ